日常 パソコン関係 雑学 WordPress ブログの書き方講座

SEOを頑張る意味って、あるのか…?

仕事先のブログを更新するのも自分の役目
そのためには、色々とSEOにも気をつけて書いていた

でも、そのブログはアメブロを使っているわけで
別に商業的メリットが高いわけでもないし、何を頑張る必要があっただろうか…

 

飲食店の集客で、ブログはそこそこに効果の高いものだと
何かのサイトで見たことがあったんだけども…

 

それって、結局独自ドメインを来んだ場合に限られるんじゃなかろうか?
だって、アメブロって検索からの流入ってなかなかないんだよね!!

 

スポンサードリンク

 

そもそもSEOを重視する姿勢ってどうなの?

SEOは、サイトの運営をしていれば大切なことだ
散々どんなサイトにも書かれているわけだけど
正直中身のないブログがどれだけSEOを頑張っても意味ないんじゃないかな

 

最近のGoogleの仕様変更に伴って
中身の薄い(コンテンツの質が悪い)記事というのは順位が下る
ということは、SEOもそこそこに、内容に注力したほうがいいんじゃないか

 

勿論、SEO的な考え方をする必要もあるけれど
必要な言葉というのは、記事の中でどうやっても増えていくし
キーワードを選定しなくても、記事中で多く使っていれば
それだけでSEO効果を生む

 

私が検索でよく見かけるタイトルにキーワードを詰め込んだ記事
例えば「○○の評価・使い所・長所・短所まとめ」みたいなのは
タイトルを見た瞬間に読みたくなくなる記事の一つだ…

 

それよりもまだスパムメールの
「主人がオオアリクイに殺されて半年経ちました」
の方がクリックしたくなる…(実際にはしないけど)

 

アメブロでSEOを頑張る虚しさ

前述した通り、店のブログはアメブロで作っていたのだけど
正直、検索からの流入を期待できない。

 

と言うのも、Google検索の除外項目

同じドメインの似たような記事

と言うようなものがあったはずである。

 

アメブロを利用している人はそこそこ多いだろうと考えると
どんなジャンルにしたって似通ってしまう。

 

しかも、アメブロの大きなアクセス獲得はランキングやペタに依存する。

 

…これでSEO頑張りましたって言っても、そんなに効果ないようなきがするんだよね…

 

しかもアメブロの検索表示って、すごく乏しい
検索を掛けても、出てくるのは5ページ目くらい
はやくて3ページ目くらいだろう

 

私が、ブログ講座でアメブロの評価を最低にしたのも
こういう所があると分かっていたからだ。

 

 

 

市川海老蔵のブログ見たことある?

真に驚くべきは市川海老蔵のオフィシャルブログだ。
彼のブログは、話題性だけで持っていると言ってもいい。

 

と言うのも、市川海老蔵の記事は、ほとんどが写真。
最近は文字量の多い記事も増えてきたけども
基本的には写真にコメント1行

 

こんなモノで、彼はアメーバブログのMVBを獲得している。
ランキングからも除外され、堂々の殿堂入りだ。

 

たしかに有名人効果もあるとは思うのだけど
それでも1行でアメブロ最高ランクを誇っている人がいるのに
頑張ってSEOでどうにかしようなんて、頑張る気が失せる…

 

まぁ、彼がアメブロの殿堂入りしているのは、
アメブロとの契約もあるから、運営側がちょっと小細工をかましているのだけど…

 

 

頑張らないブログを目指す

まぁ、お店のブログの方は、もう頑張らない宣言をしてきました。
正直このブログの方はそれなりにやるつもりですけど
Googleの仕様変更もあるので、頑張らないようにします。

 

と言うか、SEOにこだわらずに、しっかりと情報を渡すことができれば
ソッチのほうが価値のあるものになるわけで

いちいちタイトルに時間を掛けたり
書きたくないものを頑張って書くのは違うんじゃないかなと…

 

私は、自分の意見や知識のアウトプットとしてブログをしていて
みんなに情報を知ってもらいたいなと言うのが一番大きい。

 

だからこそ、頑張っているつもりはないし
少々頑張っても、それは結局は自分の知識欲のためなのだ。

 

まとめ

SEOを蔑ろにするなとは言わないまでも
囚われすぎるのは絶対に良くない。

それはGoogleの仕様変更でも明らかだし
結局はみんなのためになるようなものじゃない。

 

書きたいものを書くのがブログだと思っている私は
これからも自分の興味のあることに注力していくつもりだ。

もうSEOとか知らん!!!

アドセンス

スポンサードリンク

アドセンス

スポンサードリンク


関連記事
スポンサードリンク

-日常, パソコン関係, 雑学, WordPress, ブログの書き方講座
-, ,