【閲覧注意】ゴキブリってどこに住んでるの?※画像なし

2017年7月9日日常, 雑学,

夏ですね…。
もうゴキブリが活発になってくる季節ですよ…

この間も道をスススと通って行くのを見ました
いや、気持ち悪い!!!

 

スポンサードリンク

 

じゃあ、そんなゴキブリがどこに住んでるのか?
ゴキブリも住処がなければ生きていけませんからね!!

 

多くのゴキブリは森にいる

そもそも家に侵入してくるゴキブリは

・クロゴキブリ

・チャバネゴキブリ

の2種類だけなんですよ。

他の多くのゴキブリというのは森や林の落ち葉なんかに
隠れてひっそりとしているものなのです。

彼らは雑食なので、何でも食べるんですけど
それが自然のサイクルの中では重要になったりするんですよね。

 

家に侵入してくる奴らの住処

先程も言った家に侵入してくるタイプの奴らは
基本的には下水道とかに居ます。

 

そこから家に侵入して、コロニーを形成します。

 

繁殖能力も高いので
1匹いたら…って言うのが言われるんですよね…

 

ただ、家にコロニーをつくるゴキブリはチャバネが多く
クロゴキブリなんかは窓とかからスルッと入ってきます。

クロゴキブリの場合は、家の外にコロニーがあることもありますね。

 

 

大阪・京橋で起こった悲劇

検索してはいけない言葉で
「マンホール・殺虫剤」というのがあります。

 

これは某掲示板で、マンホールに殺虫剤を散布したらどうなるのか
と言うことを実践したバカたちが居たんです。

 

結果として、大量のゴキブリがマンホールから溢れだし
京橋駅一体がゴキブリでうめつくされました。

 

警察も出動する事態となり
一時駅が機能を停止しました。

 

というわけで、マンホールに殺虫剤を散布するのは辞めましょう。
考えただけでもゾクッとします…。

 

 

まとめ

ゴキブリの住処のほとんどは屋外になります。
だからこそ、家の中に入られないように配慮することが必要です。

 

また、森へ行った際に食べ残しやゴミを放置すると
味を覚えたゴキブリが人家へやってきます。

 

そうした行為が、更なる害虫被害に繋がるんですよねぇ…

スポンサーリンク