看護師の裏話をまとめてみた。あとウチの親父から聞いたプラスα

2016年8月29日日常, 健康, 雑学, 社会, ホラー・怪談

2chのまとめに看護師の裏話とかがあったので
それをまとめてみましたww

 

自分も看護師の息子なんで、そこそこ知っては居るんですけど
なかなかにエグいもんですよ…(;´∀`)

 

スポンサードリンク

 

 

1.看護師はふしだらな女の子が多い。 
さすがに業務中はないけど「患者に連絡先渡されちゃったー。とりあえず会ってみよ」ってのは割とある。大抵交際には至らないけどその夜になにがあったかはお察し。 
うちの病院ではないけど、看護師が新人で入ると医者がバーベキューに誘って一通り味見しようとするとこもあるとか。

 

まぁ、ふしだらかどうかは別にして
結構ズイズイ来るのは間違いないですわ…(;´∀`)

 

院長先生とかも、結構飲める口で
スキーとかBBQとか大好きですからねww

 

 

2.医療ミスは大抵隠蔽される(多数経験)
題目の通り。印象的なケースでは、脱水と低K血症で入院した婆さんにK補正するためにKCLっていうK製剤を点滴で投与。翌朝急死して、家族へは低Kによる不整脈で死亡したと説明。
ところが死亡直前の採血結果は尋常ではないくらいの高Kになってた。Kの入れすぎによる不整脈だったのではとうわさされたけど結局大事にはされなかった。

 

結局のところ、確証がないんですよね…
監視カメラを常時着けておくわけにも行かないですし
本当に急変とかもありますからね…

 

3.幽霊はやっぱいるかも
やっぱ病院だと心霊体験はよく噂される。
俺が体験したとこだと、空室からナースコール連打とか仰向けの死体が目を離した隙にうつ伏せとか仮眠室で寝れないくらいラップ音バシバシとか。
特に印象的なのは後述します

 

ウチの親父は、手術室のベッドで仮眠取るんですけど…

 

3a.隣に死神が!!
個室に入院してた婆さんが急変。あと数時間だなという話になり家族を呼んだり死後処置の準備してたりしたら、急変患者の隣に入院してた個室の寝たきりのボケ婆さんが突然「隣に死神がきてる!!」と叫んで拝み始めた。
急変とはいえ予測された状態悪化だったからバタバタしてたわけでもないしなぜ隣の婆さんが知りえたのかはナゾ。その1時間後くらいに急変患者は亡くなった。

 

死神って本当にいるんですかねぇ…
クワバラクワバラ

 

3b.子供がそこにいるだろ。
死が近くなるとうちの患者は大体「子供がそこにいる」と言う。いないよー。と宥めるんだけどあまりに数が多いので変だなーと思ってたら、ある患者が「子供がカーテンにしがみついて降りてくる」と言い始めて寒気がした。
うちの上の階って小児科だった。

 

子どもが亡くなったのか…
それとも亡くなった子がいつまでもいつづけるのかで変わりますよね

 

4.医者って本当大変
俺が「今日連続17時間労働だったわ!眠すぎ!」と同期の医者へ話したら苦笑いしながら「俺の最長は36時間だぞ」って言われて愛想笑いもできなかった。マジでお疲れ様です。

 

これはマジで大変らしい
親父が「マジで過労死する」って言ってましたからね

 

5.助けて!犯される!
俺がシャバザハット激似の婆さんへ食事量を聞きに訪室しただけで間髪入れずに叫ばれた。男性看護師はまだまだ数が少ないのでNG出されることは結構ある。シャバザハット激似でも女なんだ!しかたないね!

syabazahatto

 

女性は女性看護師が
男性は男性看護師がって言うふうに分けては居るみたいですけど
どうしてもっていうときは必要なんですよね…

 

 

6.給料は結構いい。
3年目の俺でも年収500万は超えてる。男は貯金してる人が多いけど、女看護師の中には「車検経験したことない!4年以内に新車で買い換えるから!」という人もいる。
ちなみに病院内での高収入ランキングは1位.医者 2位.薬剤師 3位.看護師の順。業務量と比較すると多分薬剤師が一番コスパいいぞ!

 

でも看護師は一番コスパ悪いんだよねぇ(;´∀`)

 

7.女の着替えは見放題
実習中のことだけど男性看護師の更衣室が用意されてなくて女子と一緒に着替えてたことがある。メンバーと仲よかったのもあって案外角も立たず生着替え見放題だった。就職してからもやっぱ女の職場なだけあって役得なことは割とある。幻想はぶちこわれるけど

 

まぁ、見れたとしても興奮はしないんだと思うなぁ

 

8.なんだかんだ患者が大切
医療従事者のなかで一番患者を大切にしてるのが看護師だと思う。
「この人が残りの人生幸せに生きるには!!」てのをみんな真剣に考えてるしときにはそれが原因でスタッフ間で喧嘩になることも。
看護師は陰湿で怖いとよく言われるけどそれだけ患者への想いが熱いからってのもあると思う。

 

これは医者よりも看護師の方が親身になってるね
経験豊富な看護師と、ぺーぺーの医者とでも張り合うみたい

 

9.VIPを優先?
大体どの病院にもVIPルームというのが存在する。ただの個室よりはるかに料金が高く、下手したら担当するスタッフの数も全然違う。
うちの病院ではそんなVIP個室で本当か嘘か、とある決まりがあるそうな。
「他の患者が死にかけててもVIPの用事を優先する!」
地獄の沙汰も金次第。

 

しょせんビジネスですからね
経営者としては、しょうがないのかもしれないねぇ

 

10.あんたに最後をみてほしい
「患者が呼ぶ」ことがある。
俺が夜勤で仮眠してたら夢に入院患者が出てきて「急いで来てほしい」と言われて目が覚めた。ちょうど休憩終わりの時間だったからそのまま仮眠室をでて何の気なしにその患者の病室へ行くと目の前で心臓が止まった。
懇意にしていたスタッフを呼ぶということはたまにある。

 

これも心霊体験って感じなんですかねぇ
虫の知らせにも似てますけどね

 

11.頭にちん○がついてるんです。
これは教官から聞いた話。
精神科に勤めてた教官が外来診察で看護相談を担当した時に若い女性が頭にターバンを巻いてやってきた。
「今日はどうされました」と聞くと「頭にちん○が生えたんです!」と泣きながら訴える。目の前でターバンを外してもらっても当然ちん○は生えてない。統合失調症による妄想だったわけだけど患者からしたら妄想も現実。実際頭からちん○生えたら泣くわな。

 

そういうこともあるんだねぇ
元気になってほしいものだわ

 

12.救急外来で早く診てほしい
救急外来は一般外来と違って予約がない。だから重症の患者の診察が優先されて軽症は後回しにされて何時間も待たされることもしばしば。
どうしても先に診てもらいたいときは「胸が苦し」というと割と早く診てもらえます。が、本当に軽症なら言わないようにしてください。

 

救急車をタクシーに使うってことは結構あるらしい。
ウチも親父が愚痴ってた

 

13.セクハラは御法度
女性看護師へのセクハラはよく問題にあがる。下ネタな質問をしたり、身体を触ったりシャワー浴の介助で指名してきたり。よっぽどやばいことでなければ泣き寝入りになることがほとんど。
それを知ってかしらずか内気な若い看護師ばかりを狙う常習犯もいるんだがそういうやつには俺たちが熱い看護をしてやるから覚悟しておくがいい♂

 

こういう時ってイキイキしそうだよねww
男看護師連中ww

 

14.暴力行為も御法度。
人の生き死にが関わる場所だから興奮する患者や家族も多い。ときには殴られたり突き飛ばされることもあるがまぁまぁ仕方がない。
でも理不尽に暴力をしたり反省の色がないときは強制退院になることも。ブラックリストに載せられて受診拒否ということもあるのであまり無茶はしないでほしい。

 

まぁ…程々にね…(;´∀`)

 

15.ラップ音
俺が仮眠室で休憩をとってたときのこと。なかなか寝付けなくて携帯いじってたら壁とか床とかをムチで叩いているかのような変な音が連続で鳴り始めた。
ドアとか建てつけが悪いのかと思って開けたり閉じたりしてみたけど鳴り止まず、部屋の中のどこから鳴ってるのかも分からなかった。
休憩したかったから我慢して寝たんだけど起きたら鳴り止んでた。仮眠室はよくラップ音するらしいということをあとから先輩に聞いた

 

まぁ、気にしなきゃそうでもないんでしょうなぁ…

 

16.死ぬ部屋
入るたび患者が死ぬ個室がある。というかあった。それまで元気だったのにその部屋にうつった途端に状態悪化して死亡とかあったんだけどある日スーパー元気な爺さんが入ってスーパー元気なまま退院したらそれ以降患者が死ななくなった。不思議。
ちなみに死ぬ部屋だった頃は満室にならない限りは入れないようにしてた

ただの偶然が一致したのかもしれないね
案外、そういうのって連続しちゃうと思うよ。

 

 

 

まぁ、この裏話って本当に一部だったりするんだよねぇ…
他にもウチの親父から聞いた話だったりもある訳で…

 

α1.患者の前ではやらないけれど、ナースステーションは修羅場
幾つかの派閥が出来上がってて、医者も困るレベル

 

この派閥と対立するのももう非効率だそうで
医者から「なんとかして」と言われる場合もあるみたい

 

α2.研修医と縫合の勝負
勿論勝つのは経験豊富な特別看護師

 

患者で勝負するのはやめて欲しい…。

 

α3.オペ室は危険がいっぱい
ミイラ取りがミイラになることもある。

 

オペ室には色んな機材があるんだけども
コードに足を引っ掛けたりするときとかもあるんですよね

親父もそれで怪我したし…(;´∀`)

 

α4.通常病院で対処しきれない患者は東大病院へ
夫婦喧嘩で刃傷沙汰とか結構あるらしい

 

患者さんの状態写真を見せてもらったけど
胸の真ん中に綺麗に包丁が…

なんでも夫婦喧嘩で勢い余ってって事だったみたいです
流石に処置しきれないんで、大学病院に回したみたいです。

 

α5.大学病院の教授はヤッパリオペが早い
考えてることのレベルも半端ないらしい

 

オヤジ曰く、大学の教授はオペのレベルが段違いらしいですね

 

α6.医療ドラマみたいなことは起こらない
医療ドラマがやる度に矛盾点を指摘してくるし
オペシーンは「無理じゃ」と一刀両断

そりゃフィクションだからね!!
現実とは違うけども、両親揃って指摘すなよ(;´∀`)
こっちは見とるんだから

 

 

α7.災害が起きても出勤
むしろ、そういう時こそ急いでいくわけだが、歩いてでも出勤

阪神淡路の時に、まだ田舎の方だったんですけど
電柱が倒れて車が出せなかった時も親父は出勤したみたいですね。
しかも歩いて…

 

α8.寝るのは結構早い
12時にはさっさと寝る

就寝時間は結構早めです
母親なんかは21時に寝る時もあって
めちゃくちゃ早い

 

 

α9.医療従事者の8割が喫煙者
男性看護師や医者は9割喫煙者

結構タバコを吸ってるひとが多いです
喫煙所がなくなって困るのは、患者より医者の方だったりするんですよね

 

 

まぁ、いろいろ裏話はあるんで
仲良くなって聞くのも一つの手段ですよww

スポンサーリンク