ブログの書き方講座〜SEOを意識してみる〜

パソコン関係, WordPress, ブログの書き方講座

読まれるための記事を書くにはとGoogle先生に聞くと、

必ずと言っていいほどSEOを意識した書き方をしましょうと出てきます。

私はこれをあまり重要とは考えていません。

 

もちろんタイトルや記事の中でSEOを意識して変わることもあります。
ただ、素人がそこを気にし過ぎるとなにも書けなくなるのです!

 

スポンサードリンク

 

タイトル考えるので1時間使いました…

いや、キャラメイクしてるんじゃないんですから、

必要な情報を組み合わせてタイトルをつければいいんですよ!

そもそもSEO対策と一時期賑わせましたが、あれはあってないようなものなんです。

検索エンジンに引っかかりやすいように最適化しましょうね
と言うだけのことで
あなたが何をいいたいのか
しっかりと書けていれば、考える必要はありません

 

このブログでもSEOはやってますが、主にタグ付けくらいなものですね!!
考えるだけ馬鹿らしいです!!

よく言われているのはHTMLでの最適化ですけども

最近ではそれを自動でやってくれるサービスやプラグインもあるのです。

SEOに時間を掛けるのは、止めてください。

それよりもコンテンツに力を入れなければならないのです

私の講座では、SEOを意識するのは、タイトルと記事の中身だけです。

できるだけあなたが伝えたいことを簡潔にしたものをタイトルにして

記事の中身を検索されそうな言葉で書いていきます。

それだけでグーグル先生はインデックスしてくれるのですよ。

他のアドバイスを書いている人も嘘ではありませんが
私はそれを試して、記事が伸びたことってないんですよね…

やっぱり記事を爆発させたいと思っているんだったら

それそうおうの記事の中身が必要になってくるのです。

そしてそれはオリジナルであればあるほどいいというのは、最初にお話したとおりです。

あなたの価値観がちゃんとした芯の通ったものであるならば

Googleは正当に評価してくれます!

 

SEOを意識しすぎるあまりに、
あなたが書いた記事が無駄になるようなことがあってはおかしいのです。

全く考えるなとは言いませんが、考えすぎるのは厳禁
逆に意識しすぎた結果、読者にはなんの意味もない記事なり
意識したのに自分のテンションが落ちしてしまうことだってあるんです。

 

SEOを実践するのは、案外と簡単なもので
タイトルと文章がしっかりと意味の通ったモノ
読者に対して価値のあるものの提供こそが真の意味のSEOなのですよ。

 

その事をしっかりと覚えておいてくださいね。
その上で小手先に頼らないSEOを実践して欲しいと思いますね!!

スポンサーリンク