エヴァンゲリオンの脅し方って秀逸だなと思った話

アニメ, サブカル

 

先日仕事先の店長とエヴァンゲリオンの話題になった。

きっかけは「逃げちゃダメだ」のセリフだったが、
冷静に考えればあの場面でエヴァンゲリオンには乗れないという話になった。

アニメだからあの場面で主人公がエヴァンゲリオンに乗らないと
話が進まないワケだが、現実的に考えて乗れるわけがない

 

スポンサードリンク

 

想像してほしい。
突如飛来した巨大な怪物が光線を吐きながら都市を破壊し、
日本防衛の要である自衛隊が為すすべもなく屠られていく。

そして、乗れと言われた機体からは
全身包帯の意識不明の少女が担ぎ出されて行く。

 

 

忘れられがちだが、少年少女は中学生だ。

乗らないよ!!
いや、乗れないよ!!

しかも、プレッシャーのかけ方が本当にエグい。

「お前が乗らなければ、またあの子に乗ってもらう」
「お前が乗らなければ大勢の人が死ぬし、お前も死ぬ」
「役立たずはいらない。帰れ」

父親の追い詰め方が、中学生を動かす言葉じゃない。

それを考えるとシンジ君はヘタレと言われているけど、
実はかなり現実的な描かれ方をしていて
レイやアスカと言う存在がどれほど異常であったかが浮き彫りになって来る。

今だからこそホゲーっと見ていた自分をちょっとどうかと思うけども
あの状況だったら、自分でも「だったらどうすりゃいいんだよ!」って言いたくなってしまう。

と言うか、お前ら頭おかしいんじゃねぇかと言うと思う。

 

 

あくまでもフィクションだからこそなり得たことであって
エヴァの異常さは疑いようもないだろう…

 

好きだけど、言わせて欲しい

 

あのアニメまともじゃねぇ!!!

 

 

そりゃ1999年に放送しても、子供のファンの獲得は難しい。
だって、時代は熱い主人公が華麗に敵をぶっ飛ばす
勧善懲悪こそが正義

そんな時代にあって、ネグレクトの父親が命を強要するって
どう考えても擁護できないんじゃないだろうか…

 

しかも適正云々じゃなくて、「息子ならやれるだろ」みたいなところあるじゃん?

 

え?そこで親ばか発動する?
しかも最終的な目的が母親復活?

いや、ゲンドウはマジで狂人だと思う。
かのアブドゥル・アルハザード以上に狂人だと思う。

 

 

それを考えると、最終回の「おめでとう」もまぁ分からなくない…
いや、全然解らないけど…

スポンサーリンク