150人以上の罪なきものを告発「アビゲイル・ウィリアムズ」

解説, 人物

今回の人物紹介はFGOのセイレムのモデルとなったセイラム村のとある少女「アビゲイル・ウィリアムズ」について解説していこう。

と言っても、このセイラムで起こった事件は彼女が悪いわけではなく、他にも様々な人の思惑が絡んだことによって肥大化していったところがある。

FGOに出てくる「アビゲイル」は本当に可愛いいい子だ。ほんとうに可愛い。

 

スポンサードリンク

 

セイラム魔女裁判

 

アビゲイルのことを語る前に、セイラム村で何が起こったのかを知ってほしい。

現在のマサチューセッツ州にあるダンバースは以前はセイラム村というところで、イギリスによる植民地支配を受けていた。1600年代のことである。

 

このセイラム村を舞台にした魔女裁判事件はアメリカ最大のものとなる事件だ。

 

ある日、村の子供達がひきつけや痙攣を引き起こし、村の医師は「悪魔憑き」によるものだと診断した。

話を聞くと、アビゲイルを始めとした村の子供が村の黒人の使用人「ティテュバ」から方法を聞き、降霊術を行ったことが発覚した。

 

それを皮切りとして、ティテュバはもちろんのこと150名以上の村人が魔女として告発されることになった。

収容所はすぐさまに満員となり、有罪判決の降った者は順次絞首刑で死刑となった。

 

事態は州知事まで知られることになり、州知事の命令で裁判は中止となった。

 

このセイラム魔女裁判の犠牲者は25人もなり、19人が絞首刑。1人が拷問中の圧死。5人が獄中で死亡した。

現在でも、この事件は大きく伝えられることになり、現地には記念館が建てられている。

 

アビゲイル・ウィリアムズ

アビゲイル・ウィリアムズはこの魔女裁判の最初の告発者の1人だ。

彼女らは、自分たちの発言が魔女裁判の原因だと知ると、裁判所で魔女から攻撃を受けた演技をしたりした。
これに対して周囲の大人たちは気づかず、更に告発される人物が増える事態となった。

しかしながら、彼女についての記録はほとんど残っておらず、1692年以降アビゲイルの消息を知ることは出来ない。
記録によれば合計で150人以上もの人物を告発するきっかけとなったにも関わらず、アビゲイルは8人の裁判にしか参加していないという。

また噂ではアビゲイルはその後船でセイラムをさり、ボストンで売春婦として生活していたというものがある。真偽は定かではない。

 

また事件の告発を行ったのはアビゲイルだけではなく、他にも彼女の従兄弟にあたり神父の娘であったベティ・パリスや、何人かの友人が行ったとされている。
この時にはすでにことは大きくなり始めており、彼女たちも「嘘だった」と言うに言えなかったのではないかと推測するものも居る。

 

魔女裁判が大きくなってしまった原因

セイラム魔女裁判がアメリカ最大の魔女狩り事件になってしまった原因としては、集団ヒステリーやライ麦毒(聖アントニウスの火)によるものとする説など様々だが、私としては集団ヒステリーによって起こされた可能性が大きいのではないかと考える。

1600年台のアメリカといえば、黒人に対する差別はもちろんだが、他の村々まで交流するということがなかなかなかったために排他的な風潮があったと言わざるを得ない。

更に当時のセイラムはイギリスの植民地であったことも「」という風習が念頭にあったというのが大きく関わっているだろう。

 

セイラムの住人はキリスト教ではあるが、中でも享楽を罪とするピューリタンであることから、抑圧された意識があった。
それに対して不満をいだいていた子どもたちが事件の中心になったのは上記のことを参照してもらえれば容易に想像できるだろう。

そして村というのはとても狭い社会であり、噂が広がるスピードは今のツイッターの比ではない。

 

またアビゲイルの項でも述べた通り、魔女裁判というのは激しい拷問に加え、被告を庇えば自らも魔女として告発されてしまうような危うさがあった。

そのことから、少女たちの嘘に気づいた人間すらも魔女として断罪されてしまったのだ。

 

また魔女裁判に逃げ道はなく、村人の1人が聖書の一節をそらんじるも、学者によって魔女は他を謀るために嘘を容易につくという一言で一蹴されてしまう。

こういった状況では、その場所から離れる以外に逃げ道はないだろう。

 

アビゲイルが後にボストンに移ったというのも、自分たちが魔女として告発されることを危うんだと考えれば身を守るためと考えれば噂ではなく事実なのかもしれない。

 

セイラムをモデルにいくつも作品が作られる

このセイラム村をモデルにした作品はいくつもある。

クトゥルフ神話の街の一つであるアーカムはセイラム村をモデルにしていると言われているし、スティーブン・キングの呪われた町もこの街を舞台にしている。

呪われた町 (上) (集英社文庫) 呪われた町 (上) (集英社文庫)
スティーヴン キング,Stephen King,永井 淳

集英社
売り上げランキング : 93364

Amazonで詳しく見る by AZlink

呪われた町 (下) (集英社文庫) 呪われた町 (下) (集英社文庫)
スティーヴン キング,Stephen King,永井 淳

集英社
売り上げランキング : 91190

Amazonで詳しく見る by AZlink

またFGOのセイレムはもちろんこの村が舞台になっているし、登場人物のアビゲイルはアビゲイル・ウィリアムズがモデルになっていると見て間違いないだろう。

 

まとめ

FGOのイベントでセイラム魔女裁判に興味を持った人も多いだろうけれど、これは歴史事実として知っておいて損のない事件と言っていいだろう。

何故ならば、この事件はアメリカで最大の魔女狩りの例であるし、魔女狩りという異常な事態の一つの解答例と言ってもいい。

事件の詳細が細かく残っているわけではなく、告発人となったアビゲイルも姿をくらませているため、様々な憶測の残る事件ではあるのだけれど…。

 

まぁ、FGOのアビゲイルは可愛いからね!!そこはそれ!!!

 

スポンサーリンク