日常, 雑学, サブカル

コスプレイベントが日本に浸透して数年がたち
もはやコスプレは日本のサブカル文化の一つになっている

個人の趣味としてやるコスプレは勿論だが、企業イメージをアップするためのコスプレなど
もはやコスプレは産業の一 ...

マンガ, サブカル

本日紹介するのは、かなり汚いというか
大半の人がドロップ・アウトしそうなマンガ「職業・殺し屋。」です。

 

 

私がこのコミックスを手に取ったのは漫画喫茶でのことだったん ...

映画, サブカル

ようやく貞子vs伽椰子を見ました。

 

結論から言うと、完全に予想通りでした(´∀`)

監督を見た段階で、「あ、これは…」というのをビビッと感じましたね!!
なんたって、あの白石晃 ...

マンガ, サブカル

読書というのは人生を豊かにしてくれる。
でも、小説だとなかなか長続きしないのが自分の悪い癖で、なかなか小説には手を出さない。

そんな自分でもマンガならなんとかなる!

マンガ>>>ラノベ ...

映画, 日常, 雑学, サブカル, ホラー・怪談, 怖い話を怖くなくするシリーズ

日本が誇るホラー映画と言えば、必ず名前の上がる呪怨。

 

呪怨
価格:2430円(税込、送料無料) (2017/2/16時点)

 

 

そ ...

アニメ, サブカル

 

先日仕事先の店長とエヴァンゲリオンの話題になった。

きっかけは「逃げちゃダメだ」のセリフだったが、
冷静に考えればあの場面でエヴァンゲリオンには乗れないという話になった。

アニ ...

アニメ, 小説, サブカル

 

今更ながらオーバーロードを見ました。
もともと興味はあったんですけど、なんか見る気が起こらなかったんですよね

でも、ラノベの方を読んでみて、ちょっと見てみようかなと思い
さらっと見 ...

アニメ, マンガ, 映画, テレビ, 意見, ドラマ, サブカル, 社会

漫画原作の実写化について、批判轟々なことはもはや常識である。
実写化自体に反対な人やキャスティングについて疑問を投げかける人
それは、作品を本当に愛しているからこそだと思うのだが、
思考停止の状態になっているの ...

マンガ, 意見, ニュース, サブカル, 社会

講談社のスター的編集者が殺人を犯したかもしれないと言うニュースが飛び込んできた。

被疑者はアフタヌーン副編集長や、月刊マガジンの編集長を務めたり

大人気漫画の進撃の巨人の作者の才能を認めたりと、大きな功績を挙げ ...

アニメ, マンガ, サブカル, 解説, 人物

 

久しぶりの人物紹介なんですけど
人物でいいのかなぁ??(;´∀`)

今回はHELLSINGの敵ボスキャラ「少佐」について書こうと思います。

 

  ...