, 解説

久しぶりの生物解説!

今回は虫といっていいのかどうか疑問なシリーズの寄生虫から「アメーバ」を紹介したいと思う。

そもそも私が寄生虫と言う生物を知ることになったのは奇跡体験アンビリーバボーで紹介されていたアメーバ ...

解説, 人物

この人物解説は絶対に書いておかないと思いながら、少し忘れていた…。

麻原彰晃の名前は今20代後半以降の人ならば誰もが知っている名前であり、この馬鹿げた人物の事は誰もが記憶しておかなければならないと思う。

なぜな ...

, 解説

火アリと同じく海外から日本に侵入し、そのまま定着してしまった外来種。
その中でも特に有名な虫が「セアカゴケグモ」である。

セアカゴケグモは1990年代にオーストラリアからの輸入品によって日本に来たと考えられ

日常, 健康, 雑学

最近はコンタクトを付けるのにもなれて、視力の落ちた私はマンスリーのコンタクトレンズを着用するようになった。

それでも一度コンタクトで結膜下出血を経験しているので、怖い事は怖い。

そんなある日の出来事。

小説, 意見, サブカル, 社会, 解説, 人物

1938年岡山県の集落で類を見ない殺人事件が起こった。
犯人は30人を2時間のウチに次々と殺してまわり、この事件は犯罪史にその名前を残すことになる。

「津山事件」

津山30人殺し(犯人の自殺も含めると3 ...

日常, 健康, 雑学

アルコールを飲むのは、日々の休息だったり気分転換にとって有益です。
勿論飲みすぎるのは危ないことですけども、1日にお猪口いっぱいのお酒が長寿の秘訣だなんて言う長生きの方もいらっしゃいます。

お酒を飲む事自体は私は悪 ...

日常, 健康, , 解説

とある寄生虫のことを知って、ゾワゾワとして全く寝れなかった…

寄生虫自体、身体が痒くなるような感覚に襲われるけれども
それが確実な死をもたらして来るものだと知ったら、すごく怖くなった…

私を恐怖のズンド ...

, 解説, 魚類, 植物

私の生物解説の多くは毒を持っている生物だ。
もともと生物解説なんかの記事は書きたかったのは書きたかった。

だが、なにをメインに据えていいか分からなかったから書かずにいた訳だが、
世界仰天ニュースなんかで取り ...

日常, 健康

風邪気味です。

りのです。

最近インフルエンザが流行っているようで、よくこの話題を耳にします。

でも、正直日本人って病気の事を軽く見ているんじゃないかと思うんですよ。

インフルエンザは、 ...

未分類, 解説, 植物

まるで炎のような禍々しい姿のキノコがある。

「カエンタケ」

という名前のキノコなのだが見た目通り毒性がある。

このカエンタケは、食べるのは勿論の事
触ることすらも危険とされている。 ...