日常 雑学

食べ放題の店なのに品物が切れる店があるらしい

友人との話題に少しだけでた話なんだけど、食べ放題の店に入ったのに次々と品物の在庫がなくなって早々に食べれるものがなくなったらしい。

いや、それ完全にボッタクられてると思うよなんて話になったんだけど、食べ放題の店なのに食べるものが切れることなんてあるんだろうか…。

 

スポンサードリンク

 

在庫切れはありうるのだろうか?

飲食経験者から言わせれば、食べ放題・飲み放題で在庫がなくなることはない話じゃないんだよね。

理由として一番多いのは発注ミス。
自分も何回か発注ミスでビールの在庫を切らせたことがあるんですよね。

でも飲み放題っていって肝心のビールがないじゃお話にならないですよね。だから買ってきましたよ。
近くのコンビニ・スーパー。

なければ買ってくるっていう簡単な方法で解決できるんですよね。
時間的にもう閉店なんで勘弁してくださいってこともありましたけど、基本的には買ってくる。

企業努力とかいう側面もあるけれど、単純にお客さんに申し訳ないなっていう思うし、せっかくうちの店を選んでくれたんだから良いものを提供したいって思うのは当たり前じゃないかなって思うんだけど、そう言う考え方ができない経営者が増えたって言うことなんだろうか…。

 

在庫を置かない商品もある

生鮮食品なんかは在庫の確保が難しいんだけど、うちの店にも在庫を置かない商品はあった。

もともと原価率が悪い上に、そんなに出る商品でもなかったから、置き続けることで赤字に転向する可能性があったから。

もちろん予約なんかでお客さんが入ることが確定してたら用意はするのだけど、仕入れもなかなか簡単じゃなかったから、売り切れですって言うことはあった。

 

人気がない・原価率っていう部分でわざと在庫を置かない商品もあることは理解して欲しいところではあるかな。

 

 

正直食べ放題は儲からない

個人的な意見にはなるんだけれども、飲み放題はいいとして食べ放題はなかなか儲からないと思う。
と言うのは食べ物の方が飲み物よりも断然にコストがかかるし、食べきってもらわないとその分だけ材料の無駄になる。

もちろん、在庫の状況なんかも問題になるし、食べ放題が出来る店はチェーン店とか独自のルートを確保できているところじゃないと出来ない。

 

飲み放題は案外どんな店でも出来るけど、こっちも在庫は問題になる。

特に原価が高いビールなんかは飲み放題に入れるとあれよあれよとなくなっていくから、仕入れの段階でどれだけ値段交渉できるかだと思う。

 

基本的に〇〇放題って言うのは、どれだけ原価率を抑えられるかだから、それが出来そうにないお店なんかはやらない方がいい。

 

売り切れましたが多発するお店は悪徳な店が多い

正直なところで言えば、在庫が切れましたっていうお店は悪徳な店が多いと思う。

原材料によっぽどのこだわりがないのであれば、買ってくるっていう選択があるわけで、スーパーでも24時間営業しているところは少なくない。

そもそも在庫がほぼほぼない状態で食べ放題という選択肢を入れてくるっていうことは、それだけ利益だけしか見ていない。

 

ビジネス的に利益って言えばお金のことだけども、客商売で利益というのを考えれば店の評判やお客さんがどれだけ喜んでくれるかも含んでると私は思うんだよね。

だからそう言う部分に努力できないお店は案外早く潰れると思う。

 

まとめ

食べ放題で在庫が切れましたってあっちゃいけないことだと思うんだよね。
それなら材料を買ってくればいい話だし、時間との兼ね合いでの判断になると思う。

食べたいものを食べるためにお店に来ているんだから、それで提供されないのは企業側の怠慢だし詐欺じゃんって思うのは正常な心理。

お客さん側としては、食べ放題の選択肢があってもチェーン店とかじゃない限りは食べ放題にしないほうがいいと思う。
もちろん信用できるお店だったらいいんだけど、初見のお店でって言うのは本当にオススメしない。

もちろんそう言う悪徳なお店よりは誠実な店のほうが多いから、こういう話題でそういったお店にまで影響が出るような事があると悲しくなるけど…。

でも実際に起こってしまっていることだから、そこは企業努力の見せどころじゃないかなとも思う。

 

アドセンス

スポンサードリンク

アドセンス

スポンサードリンク


関連記事
スポンサードリンク

-日常, 雑学
-, ,