元ガールズバー店員が教えるガールズバーで年齢を偽る子

日常, 元ガールズバー店員が教える

ガールズバーで女子中学生を働かせていたとして23歳経営者が逮捕された。
経営者側は16歳だと聞いていたと一部容疑を否認している。

こう言う事は結構日常的にある事なんですよね。

うちの店ではさすがに中学生を働かせるなんて事はなかったですけど、
20歳未満の子がお酒を飲んでるなんてのは、もう暗黙の了解みたいになってましたね。

じゃあ実際にそんな子が使えるかと言うと、
よくも悪くも中学生なんで、若いって言うところにしか需要がないんですよね。

 

スポンサードリンク

 

こう言うことが起こらないように店側も最近は警戒していますね。

身分証明書は顔つきのもの。
それがなければ高校の卒業アルバム
とにかく顔と年齢がしっかり判断出来るようなもので確認をとります。

店側が知っていて働かせた場合は当然罪になるんですけど、
知らなくても確認不足で指導が入るかなにかあるでしようね

キャスト側は、公的文書偽造罪や詐欺罪で訴えられることもあるので、
賠償は覚悟しておいた方がいいでしょうね。

お客さん側も、我関せずではいられませんよ。
こう言うところのスキャンダルは後々響いて来ますし、
実況検分で警察から呼び出されたりするんですからね。

サバを読んでくる子は結構多いんですけども、
化粧などに騙されずにしっかりと判断の下せる店長でないと、
こう言うことになってしまいます。

 

更にそういう子っていうのは問題に巻き込まれやすいんです。
枕だったりとか、飛んだりだったりとか

それだったら最初から働いてくれなくて結構です。

 

店もお客も全部巻き込んだ事態に発展するので、サバ読みは下に読むくらいにしましょうね

スポンサーリンク