彼女が出来てもすぐ別れちゃう?1年以上を乗り切る秘訣

日常, 雑学, 意見, 社会

彼女がほしいと男性はよく言うけれども、実際に彼女が出来ても3ヶ月・6ヶ月で別れたらもったいないし
むしろそれって付き合ったって行って良いのだろうか…

高校生の恋愛なんだったら、それでも良いのかもしれないけれど、20代超えてそんな状態だといつまでたっても良い恋愛なんか出来るわけがない。

と言うか、恋愛っていうのは付き合い始めてからが大事なんじゃないかと私は思うんだよね!!

 

スポンサードリンク

 

私は今の彼女ともう4年以上も付き合っていて、結婚しないのかとか言われるけれども
まだその時期じゃないなと思っているので、結婚はまだかなと思うけれども、それでも4年付き合うというのはお互いに理解がないと出来ないこと

惰性じゃなく、なんとなくでもなく

明確に好きだという気持ちがあるからこその長続きだと思う。

 

まずはお互いをよく知ろう

なんといっても恋愛を長く続けるコツというのは相互理解。

相手の事を好きだという気持ちがどれだけなんてのは特別関係ないし、それって話題に詰まっちゃうんだよね。

 

相手はこれが好きだったなとか、その日どんなことがあったんだろうとか
そういった細かいところをちゃんと理解してあげて、それを許容することこそが長続きする秘訣。

 

ソクバッキーは論外

彼氏彼女の話題になると出現するエネミーがソクバッキー

こいつは依存体質で、時に暴力等を振るってまで独占欲を強く誇示しようとする。
まさに恋愛の大敵と言っても差し支えない。

 

ソクバッキーの起こす行動は以下のものが多い。

・〇〇の連絡先消して
・〇〇で働かないで
・なんでメール返信しないの?
・今日はどこで誰と過ごしてきた?

自分がソクバッキーになってしまったら、これは関係の修復には時間がかかる。

と言うか、ソクバッキー=重いと見られがちだから、せっかく付き合っても短期間でご破産なんて言うのは珍しくない。

 

むしろ、彼女の交友関係はフリーにさせておいて、男との話題の時に詳しく聞いておくくらいのスタンスでいよう。
そうすることで、ちゃんと心配してくれてるんだなと相手も思うことが出来るし、彼女が退屈するということはなかなかない。

 

相手の考えはなるべく尊重しよう

頭ごなしでなんでもダメダメというと、相手からはつまらない人間だなと思われる。
だがしかし、自分の気に入らない物をわざわざ受け入れるというのも話が違ってくる。

だから、もし気に食わない提案だったとしたら

「それもいいけど、こういうのはどう?」

と相手を立てつつ、自分の意見も出してみよう。

 

そうすることで、二人の中で折り合いのつく結論を出すことが出来る。

 

化粧品とか、下着の色とかは彼女に任せてしまっても良いんじゃないかなと私は思うけれどもね…(;^ω^)

 

どこで彼女を見つける?

自分は心が広く上記のことも問題ないと思っていても、まずは官女を探さなくては行けない。

出会いの場所というのは色々とあるのだけれども、なかなか見つからないという人のために
出会えそうなスポットを記しておこうと思う。

 

街中 出会い度:★1

その辺を歩いている女性をナンパする手法。
出会える度は凄く低い。

むしろこれで成功する人っていうのはよっぽど魅力的な人なんじゃないだろうか…

 

合コン 出会い度★4

友人や知人の合コンでと言うのはない話ではない。
むしろ出会いを求めるならば積極的に参加するべきだろう。

ただし、相手側も出会いを探していて、それがマッチングするかどうかは本人次第。

 

出来るのであれば、アプローチしつつ盛り上がって行きたい。

 

婚活パーティ 出会い度★3

各社主催の婚活パーティは最近になって盛況だけれども、私は合コンよりも難易度が高いと思っている。
と言うのも合コンの場合は味方がいるけれども、こちらは結構高めのステータスを要求される。

30代〜40代ならばこちらのほうがチャンスがありそう。

 

 

出会い系 出会い度★2

こちらはサービスによりけりだ。
下手なところに登録すれば、スパムメールやサクラなど、本当にいい出会いは期待できない。

安心できるところをチョイスするというのが一番だ。

 

 

自動マッチングサービス 出会い度★4

下手な出会い系よりも、自動でマッチングしてくれるサービスのほうが出会いの確率は高いし
話が会いやすいから、なかなか話のネタを考える必要もないのではないだろうか

重要なのは下心を見せないことだ。
下心が見えた瞬間に、せっかくのマッチングも無意味になる

 

 

 

ガールズバー・キャバクラ 出会い度★2

元店員の私から言えば、出来ないということもないけれどハードルは高い。
せっかく付き合っても、短期間で別れてしまうということはあるし、それ以上に目的が違う。

女の子は接客をしているのであって、そこに恋愛感情が芽生えるということはあまりない。

逆にアプローチがウザすぎて、NGを食らってしまうということもあるので、がっつき過ぎないようにしよう。

 

 

職場 出会い度★3

職場での恋愛から結婚まで発展することは少なくない。
更に毎日顔を合わせている分、単純接触効果と言う面でもできやすいだろう。

ただ、職場に好みの子が居なかったり、専門的な職場過ぎて対象が居なかったりと
確実に出会えるという場所ではないというところがミソではある。

 

しかし、職場の人間から合コンに誘ってもらえるなど、発展していく可能性は大いにある。

 

 

ネット 恋愛度★1

ネット恋愛は疑似恋愛なところが大きく、付き合っても遠距離恋愛なんていうのはザラだ。
しかも、インターネットという匿名性の高い場所だと、自分が想像していた人と違うなんて言うこともザラ。

 

ある種、ネタ的・擬似的にというのであれば、おすすめできるが
真剣に考えているのであれば、これはナンセンスだ。

 

 

相手の好感を掴むためには色々と投資をしよう

これは付き合う前・付き合ってからも言えることだけれど、色々と投資をする必要はある。

例えばファッションやコスメティックで自分を磨いたり
プレゼントや食事などで、相手にいい思いをさせてあげたりだ。

 

ことプレゼントや食事などは、投資というと少し語弊がある。
見返りを求めるためにお金を払うことを投資というわけだが、相手がどう喜んでくれるかが恋愛では重要なところ。
喜んでもらえたかな?という気持ちが満たされるような投資にしよう。

 

 

プレゼントの値段は考えて

まず考えて欲しいのは、相手が本当に欲しているものなのかというところだ。

値段云々はさして問題ではないし、付き合った期間が短いにも関わらず高額なプレゼントをされると
それが重さになってしまうこともある。

 

私のプレゼントも、誕生日などで5,000円くらいまでという上限をしっかりと定めている。
その中で本当に欲しいものを買ってあげるというミッションなのだ。

 

付き合った日にいきなり万超えのプレゼントをされても引いてしまうのだよ…

 

 

まとめ

彼女と長続きするためには、相手のことをちゃんと理解して許容することが求められる。
だからこそ、難しいということもあるのだけれど、それをお互いがすることで長く続く関係でいられる。

片方だけが気を使うんじゃなくて、相手側にも自分のことを理解して許容してもらわなければならない。
2人の初の共同作業はここから始まっているのだ。

 

だからこそ、出会って終わりではなく、付き合ってからスタートをどう切れるかが大切なことなのだ。

スポンサーリンク