見ないと人生後悔する!? 絶対損をしないおすすめなアニメたち(随時更新)

2016年7月16日アニメ, サブカル

このブログでは、結構な数のアニメを紹介しています。 

 
 
 
が、あんまりにも多いですし、筆者自体「このアニメのこと書いたっけ?」と成りがちです← 
 
 
というわけで、軽い紹介を交えながら、リンクを貼っていきたいなと思います。 
 
 
詳しいところは、現行の記事を読んでいただければいいなと思いますw 
アニメは、順不同で紹介していきますw
 
 
 
 
 
 
 
スポンサードリンク

 



 
 
<機動戦士ガンダムSEED>

 
 

初代ガンダム「機動戦士ガンダム」をリスペクトした作品です。 

今20代の人は、この作品でガンダムにハマったという人も多いのではないでしょうか 
 
 
 
 
 


<機動戦士ガンダム>

ガンダムを語る上で外せないのが、このファーストガンダム。 

 
とにかく男たちの戦いが熱いです。 
そして、今でも使われる名言の数々。 
 
 
ネタの宝庫としても優秀です!
 
 
 
 


<あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない>

 

とにかく泣きたいという時に見てほしい作品。 

 
 
泣き活は勿論のこと、泣けるアニメを見たいなという時は、これを推します。 
これで泣けない人は、殆ど居ないんじゃないでしょうか。 
 
 
最近のアニメで、ここまで評価の高いアニメは中々ありません。
 
 
 
 
 
 


 
<東京マグニチュード8.0>

震災を取り扱った作品で、3.11が起こったことで見るのが辛い人も多いと思います。 

 
物語は、東京をマグニチュード8.0の直下型地震が襲ったらというIFストーリー。 
 
 
残念ながら3.11はマグニチュード9.0という結果になり、
予想を大幅に上回るものになってしまいました。 
 
しかしながら、このアニメには、
どういう対処を取ればいいのかや、
どういう被害が起こるかも描かれています。 
 
 
また同じような地震が起きた時にどうたち振る舞えばいいのか。 
そんなヒントがあるかもしれません。
 
 
 
 
 
 
 

<エヴァンゲリオン>

アニメ史を語る上では外せないのがエヴァンゲリオン。 

 
最近では劇場版が公開されて、認知度はアニメを見ない人でも知っているくらいのモノとなりました。 
 
 
もしもアニメ版を見ていないのであれば、
「劇場版エヴァンゲリオン:終」が公開される前に見ておいてはいかがでしょうか。
 
 
 謎のラストシーンも、ネタとしては必見ですねw 
 
 
 
 
 


<学校の怪談>

 
 
 

ホラーアニメの決定版といえば、学校の怪談です。

 いろいろな意味で、ギリギリなアニメですね。 
 
 
当時小学生だった人は覚えていると思いますが、結構怖い。 
眠れない夜を過ごした子どもたちも今や立派なオトナですw 
 
 
いま見てみると、本当はすごく面白いアニメだったと実感できるでしょう。
 
 
 
 
 


<地獄少女>

ホラーヒューマンアニメの地獄少女。 

話自体は一話完結型が多いので、見る回をあまり選ばないアニメです。 
 
 
とりあえず、イライラするやつを地獄少女が地獄に流してスカッとするというアニメですね。 
 
 
 
 
 
 


<PSYCHO-PASS>

 
 
 

SF作品で、救いのないアニメと言えばPSYCHO-PASSです。 

記事では第一期について書いてあります。 
 
 
第二期は、1期ほど面白く無いので、もしも1期を見てハマった人がいれば
第二期にを見てみてもいいかもしれません。 
 
 
しかし、1期ほどの面白さはないでしょうね。 
 
 
 
 
 
 


<とある科学の超電磁砲>

 
 

「とある魔術の禁書目録」のスピンオフ作品として出てきたこの「とある科学の超電磁砲」 

 
 
学園都市を舞台に、そこに7人しかいないレベル5の一人「御坂美琴」に焦点を当てた作品です。 
 
 
正直、アニメ作品としての出来は、禁書目録よりもこちらのほうが上だと思います。 
感動するストーリーにド派手なアクション。 
 
 なにも考えずに見れるのがいいところですねw 
 
 
 
 
 


<BLACK LAGOON>

私がアニメの中で一番好きな作品がBLACK LAGOONです。 

 
 
まだ見ていない人、作品に迷っている人は、
とりあえず見ろというしかない作品ですね! 
 
 
独特の言い回しや、B級感あふれる世界観、中二病をくすぐるアクション。 
どれをとっても最高というしかないでしょうね。 
 
 
 
もう色んな人にこのアニメだけは見て欲しいという作品になっています。 
 
 
私のアニメランキングでも、堂々の1位です。 
何回見ても飽きが来ませんし、何回でも見なおしてしまう。 
 
 
 
いいからグダグダ言ってねぇで、見ようぜロメオ! 
 
 
 
 
 
 


<鋼の錬金術師 第一期>

私をヲタクの世界へ引き込んだ作品にして、

アニメの世界へ誘ってくれたのが、「鋼の錬金術師」とアニメ版第一期です。 
 
 
 
ハガレンは、第二期も制作されましたが、
声優陣の変更や、完成度から考えても、あまりいい印象は持っていません。 
 
 
第一期の方は終わり方こそ、あんまり好きではありませんが、
完成度も高く、オリジナルストーリーであるのにも関わらず、
グダグダにならずに終わりを這えられたのが評価できるポイントですね。 
 
 
声優さんもベテランが多く、釘宮理恵さんが頭角を現し始めた頃の作品です。 
アルフォンスをやる際に、バケツを使って声を響かせたなどの逸話も有名ですね。 
 
いいですか? 第二期じゃなくて、第一期ですよ?w
 
 
 
 
 


<デジモンアドベンチャー>

 
 
 

我々20代のアニメ決定版といえば、デジモンアドベンチャーです。

 
 
ゲームでポケモンをやり、アニメでデジモンを見る。 
そんな少年時代でしたw 
 
 
デジモンアドベンチャーは、とにかく熱い物語が多いです。 
そして随所に入る平田さんによるデジモンの解説なんかも見どころでしたね! 
 
 
 これを見ていない子どもたちは、とにかく損をしているぞ!
 
 
 
 


下ネタという概念が存在しない退屈な世界

おちんぽぉぉぉぉぉぉぉぉぉ! から始まる卑猥なアニメ。  

 
 
やっぱり残念ながら、規制のオンパレードでしたが、紳士の方々には、ピー音が外れて聞こえるはずです! いくぞ紳士共。精力の貯蔵は充分か?! 
 
 
 
 
この記事は随時更新されていきます。 
 
アニメが増えれば増えるほど、なんどでも蘇るさ!! 
多分、最新のアニメよりは、昔のアニメが中心になっていくと思います。
 
 
 


他アニメ総合リンク 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

スポンサーリンク