元ガールズバー店員が教えるガールズバーで彼女が働くことに関して

2016年8月13日日常, 雑学, 元ガールズバー店員が教える

ゴールデンボンバーの

「水商売をやめてくれないか」

と言う曲を知ってますか??(;´∀`)

 

あれって、かなり突っ込んだ内容なんですけど
私的には、ちょっと考え方が違うんですよね

 

スポンサードリンク

 

そもそも、彼女がガールズバーで働くということで
自分にとってデメリットになる部分を考えます。

 

一番は時間の共有が出来ないって言うところ
次いで他の男性に彼女が取られてしまうのではないかという部分です。

 

時間の共有ができない

確かに働く時間が増えるということは
自分と過ごす時間が削られてしまうということです。

 

この部分に関しては、自分もすこし焦りますがミ´・ω・`ミ
その分、一緒に過ごせる時間を存分に楽しもうと言う心構えが必要です。

 

逆に、その時間のために
自分も頑張ろうっていう気持ちももてますから
絶対に嫌というのは、自分のエゴでしかないんですよね

 

他の男性にとられるかもしれない

 

これは、嫉妬に近い部分があるんですけども
それは自分に対してどんだけ自信がないんだと言えることです。

 

私は、彼女が自分を一番だと思ってくれている
と思えるからこそ、笑顔で送り出せることが出来ます。

 

逆にそれだけの余裕のある男性の方が
女性も魅力的に思ってくれるし、女性の不安を煽って
もしかしてと話し合う機会をもらえる可能性もあります。

 

そもそも自分自身ガールズバー店員

他の男性と違って
自分はそもそもガールズバーで働いていた側でした。

だからこそ言えることなんですけど
ガールズバーでそこまで魅力のある男性に出会う確率は
むちゃくちゃ低いです!!!

 

男ですら、「この人、最低だな」と思うような人が多いのですから
女性はもっとシビアに男性を見ています。

 

あまり話したがらないかもしれませんが
「今日のお客さんどうだった?」と聞いてあげると
良かった部分より悪かった部分の愚痴がいっぱい聞けると思いますw

 

逆にいい部分は自分も取り入れていくようにしていけば
それだけ自分の漢が上がるっていうものですよ!!

 

なぜ彼女がガールズバーで働くのか

 

そもそも、なぜ彼女がガールズバーで働くのか?

大した理由ではないのですが

・お金が欲しい

・時間を無駄にしたくない

・友達がほしい

 

とこういった事情があるわけです。

 

本当に彼女がガールズバーで働くのが嫌なのであれば
これらの問題をあなたが解決してあげなければなりません。

 

逆に理由がハッキリしているのであれば
安心して見送ることも出来ますし、
時間が出来れば近況を報告してもらったり
自分なりの楽しみ方を見つけることですw

 

無理に彼女と合わせると
それだけギクシャクとした関係になってしまいますからね!!

 

まとめ

もしも彼女がガールズバーで働きたいと言い出したら
まずは何故働きたいのか、理由を聞いてみましょう。

それが自分で解決できないのであれば
彼女の好きにさせておくのが男の甲斐性です。

 

それが原因で別れるということにはならないはずですし
自分がこう思っているんだということをしっかりと相手に伝える勇気も必要です。

 

お互いに時間が合うときに
しっかりとお互いの存在を噛み締め合う
そんな関係性であれば、なにも心配することはありません!!

スポンサーリンク