駄文に用はない!!もっと親身になった記事を書け!

日常, パソコン関係, 雑学, 意見, WordPress, 社会

私のブログは、なかなか駄文が織り交ざった記事を書いているのですけども
他の人のブログなんかよりは親身になっているつもりですよ。

 

と言うのもですね。
情報系ブログを書いている人すべてに言いたいんだけども

綺麗に書きすぎ!!

 

別に書体とかブログ構成のことを言っているんじゃなくて
本当にありきたりなことしか書いてないんですよね!!!!

 

スポンサードリンク

 

そんなもんはとうの昔に知ってるから、それをどうにかする方法を教えてくれよ!!!
お前の意見や経験はないのかよ?!そっちを知りたいよ!!!
これが他のブログを読んでいる私の感想です。

 

なんでこんなことを言うかというとですよ
他人の意見に対して記事を書こうと思っても単なる情報しか乗っていないと
こちらの考えが載せられないんですよ

 

それってすごく非生産的なもので
私はこう思うっていう主観が抜けていると
私以外でも「これじゃあてにならない」と思っちゃうんですよね。

 

でも「私も経験しましたけど、すぐに治ります」とか
「これはマジでヤバイ感じがする」と主観が入るだけで、その記事の説得力が断然変わるじゃないですか!!!

 

時々、コンサルとかやっている人のを見ると
「私にコンサルされた生徒さんの意見」みたいなのを見かけますけど
あれ凄く嘘くさいですよね…。

本当だったとしても一歩引いてしまう。

結局のところ一方通行だけども、なるほどなぁとか
この人もそうだったんだなぁって言う共感みたいなのが感じたいんですよね。

 

私も、生物解説とか色々解説書きますけど
どこかで主観は混ぜるようにしています。

 

そうじゃないと、私が書いたという感じがしないからですよ。
ぶっちゃけ、ここは私の意見しかないんですよ。

 

どの記事読んでも「やっぱりこの人の観点ってちょっとズレてる」くらいに思われないと
それってどこのブログにでもあるようなどうでもいい記事と同じじゃないか!!!

 

 

私だって、色んなブログの記事を読むよ!
8割同じことしか書いてないから!!!

 

例えば、病気関係。
どこの記事を見ても、症状と治療法。

それもほしいけど、更に+αが欲しい!!!
そんな労力掛けられないよなんて思うんだったら、ブログで個人発信する意味ないですね。
Wikipediaに書いてますからね!!!

 

どうせ誰も見てないんだから、好きなように意見を書けばいいと思うのよ!
言論の自由だし、表現の自由だし、なにより自分のモノなんだから!!

 

それで怒られたら、「あ、読んでくれてたんですね。有難うございます。ごめんなさい」でええんちゃうの?
なんで自分で作ったものに自分から遠慮しなきゃいけないんだか…。

 

わかった?!
主観と共感よ!!!

スポンサーリンク