進撃の巨人OP 「自由の翼」替え歌「自由の社畜」

歌詞, ニコニコ, 音楽

帰りたくても帰れない。

 

スポンサードリンク

 

「お前今日ちょっと残業な」
「いいですよ 部長」
「あぁ、それといい忘れたけど」
「残業代は出ない」

 

「無意味な仕事」だと言わせない
最後に解雇になるまで

 

「帰りたくても帰れへんねん」
「帰りたくても帰れへんねん」

 

両手にはメモとペン 歌うのは社訓
実際には深い意味はない

無理に上げたモチベを左胸に
切り裂くのはパワーハラスメント

早急に俺仕事を辞めたい

 

(間奏)

 

俺は夢のために田舎から上京した
無様に働くためじゃないだろ?

労働基準局はなんの為にある
我が社の給料 安すぎるだろう?

ああ はいはい いいやもう
働きゃいいんだろう

いいや違う これじゃ
ただの奴隷じゃねぇか

何の為に生まれてきたのかなんて
小難しい事は解らないけど
たとえ俺が低学歴だとしても
何の為に生きているかは判る

それは仕事のため?

違う 俺は 「自由」

 

(間奏)

(エレン)この会社に入って とにかく出世して稼ぎまくりたいです

(アルミン)なんで日付が変わるまでみんな仕事しているんだ
どうして僕は帰れないんだ

(ミカサ)そうだ この社会は残酷なんだ

(エレン)俺には俺には夢がある
 仕事を片付けて この狭い会社を出たら
 美味いビールで一杯やるんだ

(アルミン)会社はその気になれば社員なんていつでも辞めさせることが出来るんだ

(エレン)この腰抜けどもめ いいから黙って全部パチンコに投資しろ

(ミカサ)私の特技は 新人をふるい落とすこと

(アルミン)この三日間寝てない けどやってやる
寝ながらでも仕事しろ

(ミカサ)私は有能 あなた達より有能 仕事ができる
 ので私はこの仕事を片付けることが出来る

(おっさん)俺ー 明日休日出勤ー

(エレン)残業を駆逐してやる 今日中に一つ残らず

(おっさん)エレン お前がいい会社に入れなかったのは
お前に力がなかったからだ
俺がこの会社を辞めれなかったのは
俺に勇気がなかったからだ

(間奏おわり)

隠された真実は 衝撃のピンハネ
騙された俺達の 甘い蜜を吸う

「上司」

崩れさる固定概念 迷いを抱きながら
それでも尚 働く社畜

「辞めたい辞めたい でも当てがない」
「辞めたい辞めたい でも当てがない」
「辞めたい辞めたい でも当てがない」

掲げるは《コンプライアンス》
歌うのは社長

実際には全く意味はなーい

自宅に残す家族を 各々胸に
断ちきるのは《定時退社なんてなーい》

早急に俺 仕事を辞めたい

 

職場選びには慎重になろう
もしもブラック企業に入ったら
帰りたくても帰れへんねん
気をつけろよ

 


 

もうなんか、社畜のミュージカルって感じですね…(;´∀`)
いろんな思いがいろいろ入ってやがる…

 

原曲 

自由の翼
自由の翼

 

みんなで不満大会が捗りそうですわぁ…

スポンサーリンク