自体は収束してませんが、皆様にありがとう

2017年3月17日日常

あのドラマCDのことで、記事を書くのはこれで最後になるかもしれません。
(また情報が新しく出たら、前記事を更新します)

 

私がまとめ記事を書けたのは、みなさんのおかげだったことをお知らせしたいのです。

 

スポンサードリンク

あの一件は、私にとっても怖い体験でした。

私は早い段階からCD購入やノルマという言葉に違和感があったため
調べて、たどり着いたブログの内容から断る事を決めました。

 

しかし、そのブログの投稿主とは連絡を取ることができず、
踏ん切りがつかないうちに明日事務所に来てくださいなんか言われちゃって…

 

誰か同じようなことになってないかなと、仲間を探したかった。
安心したかったと言うのが記事を投稿した理由です。

でも、あの記事を読んでくれた人が
コメントや連絡をくれたおかげで、私は心底助けられました。

 

そして、やり取りの中で情報をいただき
結果としてあの集団が真に夢を食い物にしている集団だと突き止める事が出来ました。

 

情報提供に関しては、個人情報や相談者の安全を確保するために
お名前を出すことは控えさせていただきますが、
その情報が出る事がなければ、例の3団体4社のことは知ることもなく、記事も書けませんでした。

相談者の方が、
あの記事を読んで勇気が出た。
投稿してくれてありがとう

そんなことを言ってくれましたが、
本当にありがとうと言いたいのは記事を投稿した本人だったりします。

もしもあの記事を読んで、
連絡は取らなかったと言う方が居ましたら、この場でお礼を申し上げたい。
本当にありがとうございます。

私一人の力では、このブログを書く事が精一杯でした。
それに反応してくれた方々こそ、本当に勇気のある方だと思います。

警察へ届けてくれた人もいます。
弁護士に相談してくださったかたもいます。

私が途中で逃げ出したから集められなかった証拠や情報を
提供してくださったからこそ、新しく進展した事が沢山あります。

私の記事が一つの要素だとしても、行動したのはあなた達です。
私はそれを成す事が出来なかった。

あなた達が行動してくれた事で、情報が集まり、
小さな石ではあるけれども、確実に相手方の白を崩せるものとなっている事。

それが私にとってなにより嬉しく、
私自身が出来ないことを歯がゆく思っているかをお伝えしたく、この記事を書いています。

私が出来るのは情報をまとめ、確認をとることくらいです。
あなた達からいただいたモノがなければなし得なかった!

私はこれからも相談があれば乗りたいと思っています。
私の時は、誰も反応をくれなかったからこそ、私は返して行きたいと思っています。

怪しいなと思う事があれば、お声がけください。

当ブログがこれからも皆様のお役に立てればと思います!

スポンサーリンク