今だから言える芸能人の最悪の1日 感想・ネタバレ

テレビ, ドラマ, バラエティ, ホラー・怪談

芸能人の最悪の一日を告白する番組が…!!
なんかどれもありそうな話で怖い感じでした。

じゃあ、色々とネタバレ交えつつ感想交えつつやっていきましょう。

 

スポンサードリンク

 

消失:カズレーザー

最初は腕時計に始まり色々なものが消えていく
ある日ゲームを買って、その後すぐに帰ったのにゲーム機も消えていた

それで彼女のパソコンを見てみたら「商談成立」の文字

履歴には今までなくなったものがあり、彼女がネットオークションで売っていたのだ

 

その後問い詰めたら、生活費を入れないカズレーザーにイラついての犯行で
何故か一緒にご飯を食べて、すぐに別れた

 

最悪の一日を通して、生活費はちゃんと入れたほうがいいと悟ったカズレイザーであった

 

感想

単純にカズレーザーがヒモだったのがね(;´∀`)
これは彼女の気持ちもわからんでもない…

でもこれやったら犯罪だからね!!

 

尻軽女:橋本マナミ

ある日、友達と海外へ旅行へ行った橋本マナミ
その時、結婚を考えている彼氏が居たのだが、心配をかけまいとして
「仕事」と偽って、旅行へ行った。

帰ってくると、彼氏から長文のメールが…

そこには嘘をついてまで、旅行に行ったのは

「他の男と会っていたからだろう この尻軽女」

などと言われ、メールの最後には話したこともない元カレの名前が…

 

電話で問い詰めると、旅行中に彼女の部屋入り込み
彼女がつけていた日記を見ていた。

 

橋本は警察に言うと言ってその男とは別れたのだった。

 

感想

彼氏がストーカー化するっていうのはありうることだもんね
っても、もういい年なのにそういうことするって恋愛経験少ないんじゃないだろうか…

日記とかも鍵付きの日記を買わなきゃいけないかもね…

 

もう一人の住人:吉川美代子

 

自分はキッチリしている性格なのに、どうも家の配置がおかしい。
ある日、散らかしてから仕事に行ったのに、帰ってくるとそれらがない。

急いで警察に電話をしようとすると、写真を発見。
それは相手の男性の露出狂写真だった。

 

警察は犯人が近くに住んでいると判断
さらに吉川美代子の服や日用品を使用していた。

 

犯人が使ったかもしれないものは全て捨てたが
犯人は結局捕まらなかった。

 

吉川美代子以外は、吉川の家に男が居たことを知っていて
後日話すと、友達や彼氏だと思われていた。

 

似たケースで、不動産屋の社員が侵入していたりすることもあるのだとか…

 

最悪の一日を通して、危険は身近に潜んでいるということと
合鍵は絶対に近くに隠してはいけない。

 

感想

不動産トラブルって結構多いみたいですね
今はなくなりましたけども、昔は鍵もそのままだったので
昔の住人が入ってたりとかっていうのもあったみたいですね…

 

 

監視:堀田茜

 

仲の良い友人から頻繁に来るメール。
ある日仕事で疲れていた堀田は、打ち合わせと嘘をつくのだが

「本当に打ち合わせなの」

などといったストーカまがいの連絡が増えていった。

 

その後、友達に相談した堀田
その時にもメールが…

そのメールには居場所を特定したような内容が書かれていた。

 

その時堀田は気づいたのだが、このストーカーからのメールが届くのは外にいる時だけ

 

なんと、携帯電話のGPS機能を使って監視されていたのだ。

 

最悪の一日を通して
パスワードなどは、自分しかわからないものに設定して置かなければならない

 

感想

こういうパスワードって結構自分の身近なものを設定している場合が多いんですけど
そういうのはすぐにバレるんですよね。

基本的に単純な文字列を使うのではなくて
英単語と数字を互い違いに配置するとか、定期的に変更しないと…

 

 

最悪なプレゼント:オードリー春日

春日は結構テレビで自宅の住所を話していた。
ある時から家に帰るとドアノブに物が掛けられている。

その中で使えるものは使わしてもらっていた春日

クリスマスの夜中家に帰ると、階段がレッドカーペットになっていた。
そして、家のドアがめちゃくちゃ装飾されていて、ネタにも使っていた。

 

それから数カ月後、朝方に家に帰ると自分の家の前にゴミ袋のようなものがおいてある。
どかそうと手をかけると、春日の手をつかむようにしてゴミ袋から手が…!!

中には見知らぬ女性が入っていて「おかえりなさい」と声をかけて来たのだ。
春日はすぐさま家に入ると、女性が立ち去るまで家でガクブルしていたのだった。

 

最悪の一日を通して、住所は詳しくは言わない

 

感想

春日の場合は、バラしすぎ(;´∀`)
普通、ロケット花火なんか打ち込まれないから…

でも、本当に芸能人だけじゃなくて住所は個人情報ですからね
基本的には地名すらも伏せておくのがネットマナーですよ

 

止まらぬ顔望:はるな愛

 

ニューハーフコンテストなどで優勝したこともあるはるな愛
普段から、色々な美容用品を使って努力をしていた。

そんな時にハワイロケの話が持ち上がり、コンプレックスの顔の大きさをどうにかしたかった。
そしてボトックスと言う方法を仲間のニューハーフから聞く。

 

そして知り合いの医師がタダにしてくれるというので、そのボトックスを試す。
しかし、その注射の大きさや時間が長い。
疑問に思いつつも、その場を後にしたはるな愛。

 

朝起きて鏡で自分の顔を見ると、見る影もなく歪んで崩れていたのだった。

 

その後整形手術を受けたのだが、200万ほどかかったらしい…。

 

最悪の一日を通して美容整形は信頼できる病院で受けること

 

感想

美容整形のトラブルは後を絶たないですね
あのマイケルジャクソンも整形手術にハマっていたっていいますからね

マイケルジャクソンの死因も、その時の注射が原因って言われてるし…

お医者さんは、信頼できるところを探しましょう!!

 

 

知られる私生活:祥子

東京に出てきてアルバイトをすることにした祥子
アルバイトの人とは、良好な関係を築けると思っていた。

アルバイトの店長は色々な差し入れを持ってきてくれたのだが
祥子の好みをよく知っていたことが気がかりだった。

 

アルバイトから2ヶ月過ぎたあたりからおかしいと思うことが増えた。
店長は、祥子がどこで服を買ったのかを知っていたのだ。

その事を誰に相談していいかも分からず、言えずに居た。

そして決定的だったのが、アルバイト中に店長が祥子と2人きりになった。
店長が言った言葉は「いつまでも熊本のミソなんか使っちゃダメだよ」

祥子が母親に電話でミソを頼んでいたことを知っていたのだ。

その事をベテランさんに話すと

「今度は祥子ちゃんか…」

店長は気に入ったこのゴミを漁ったりしていたのだ。

 

祥子はすぐにそのバイトを辞めた
すると、店長はアッサリ引き下がったという

 

最悪の一日を通して、人を見極める判断力を養う必要がある。

 

感想

アルバイト先の店長がプライベートにまで関わっているとか…(;´∀`)
芸能人は地方で出したゴミなんかを持ち帰ることもしているそうだ

こういう場合は、すぐに警察に通報したほうがいいですね

 

 

バッド・トリップ:紫吹淳

宝塚退団後ディナーショーの為に飛行機に乗っていた紫吹淳
いよいよ到着という時に、飛行機が大きく揺れ始める。

機内アナウンスで、着陸が厳しく羽田へ引き返すというのだ。

 

仕方がないので、関西空港まで飛んだのだが
悪天候で交通機関が動いてないのだ。

なのでタクシーで徳島まで向かうことにした。

 

兵庫県に言った時に、悪天候でナルト大橋が通行止めになっていたのだ。

 

なんとか徳島までたどり着いた紫吹淳だが、そこで待っていたのは手違いで
衣装やカツラが届いていないというのだ。

なんとかギリギリに荷物が届き、これでやっと本番

 

しかし、その本番終了間近で、ファンクラブに居ない人が
突然抱きついてきてディナーショーを台無しにされたのだった。

 

最悪の一日を通して、何が起こるか分からないということを学んだ。

 

感想

ここまで悲惨に見舞われるってスゴイですよね…

逆のここまでってなかなか無いですからね(;´∀`)
ついてない時って本当についてないですよ

もう一難去ってまた一難×3くらいな感じです

 

週刊誌バトル:指原莉乃

 

AKB48の時にスキャンダルがあったにも関わらず1位になれた指原
その時、スタジオを出るとおめでとうございますと声をかけられて
週刊文春ですと言われて、全く見に覚えのない名前とのスキャンダルを取材された。

 

感想

まぁ…指原の場合はスキャンダルあるからね…

でも、あることないことないこと書くのが週刊誌ですからね…
しゃあない

 

 

感想

こう思うと、芸能人だからって言うことじゃなくて
その辺に色々と散らばっているんですよね…

本当に、毎日危機管理能力をフルに活動させてないと
いつトラブルに巻き込まれるか分からないですね…。

 

スポンサーリンク